無計画計画

手品をやってる人のブログ。

8/26 マジックショーを終えて

こんばんは、くりの りくです。


昨晩は、山口県言語聴覚士会様からの出演依頼があり、30分のステージショーを行いました!!


場所は、翠山荘という旅館です。

f:id:kurinorikumagic:20170827193042j:plain

名前の割に、外観も内装も洋風テイストな場所でした。


((湯田温泉の辺りは、地理的に見知った場所なので、私としては、ありがったです。。))



今回のご依頼は、一般社団法人設立記念パーティーということだったので、
しゃんとした会であることは予め分かっていたのですが、


前日の夜に、担当の方から、
来賓に議員さん&秘書さんも来るけど、よろしくね

というメールが来たときは、何だか少し不安になりました(^^;)


こんな真面目すぎる会に、私がひょっこり出てダイジウョブかなあ。


と。。。。


準備はしていたものの、現実逃避で青鬼を5周したり、まどマギ全話、一挙に見てしまったことを少し後悔しました。


当日の朝も、夜2時に寝たのに、6時にむくっと自然に目が覚めてしまうくらいには、緊張しました。



が、、、、、



本番は、わりとリラックスしながら、パフォーマンスをすることが出来ました(^-^)


というのも、思い返せば、私が緊張していた理由の一つに、一つ不安な演目があったからなんですよね。

それを、パフォーマンス直前に思い切ってやめて、別の演目に変更してみたら、大分気持ちが楽になりました。

((本当は、こういうのよくないけどね。。分かってるけど、やってしまう病))


元々やる予定でいたものは、
シリアスだけれども、壮大なギャグ、いや人によっては、超くだらないギャグ展開のものでした。

初めて人前でやるネタで、演者が上手いことやらないとお客さんがしらけるかもなーという内容。私の演技力が試される、、、気がする。

とりあえず、今回は、やめてよかったです。
本当に。不安要素は出来るだけ、排除しておくに越したことはない。

(でも、いつかやってみたナ・・・!!!!!)



ちなみに、今回のパフォーマンスは、
自分としては、

f:id:kurinorikumagic:20170827205210j:plain


こんなかんじの出来でした。


何と言っても、お客様並びに担当者様のおかげです。とても良い環境で、パフォーマンスをすることが出来たと思います。
そして、自分としても大変楽しく、学びある日となりました。

今後もより、演技をブラッシュアップして、
良いものが出来るように、頑張ります。


(演技時の写真をup出来れば良いのですが、毎度のことながら、カメラマンがいないのと、私も写真を撮ることに神経がいっていないのとで、
今回も写真がないのが残念です。)


ではでは~。