無計画計画

手品をやってる人のブログ。座右の銘は「毎日がエブリデイ」。これに勝る強烈な個性を私は未だかつて聞いたことがない。

青空天国いこいの広場出演・5月5日

今更な話ではありますが、5月5日の子どもの日に、山口市の商店街にて、とあるイベントが行われていました。

その名も「青空天国いこいの広場」!

私もそのイベントに、パフォーマーとして出演させて頂いておりました。
(とはいっても、大学のサークルメンバーとしてです。マジックをする人がいないということで、代打で出演していました。)

時間としては、10分程でしょうか。
カードを使ったマジックやロープを使ったマジックを行いました。
手ごたえとしては、上々。お客さんの反応も良くて、ありがたかったです。


そして、パフォーマンスの終了後は、TYSテレビ局の方に、少しだけ動画を撮らせてもらいたいとのことだったので、撮影タイム!一応、これがテレビ初出演ということになるのでしょうか・・・笑
まあテレビ出演といっても、インタビューとかいうわけでもないですし、天気予報か何かの合間にちょこっと流れる程度というお話しでした。ちなみに私、トランプを両手で持ってにこにこしながら、身体を揺らすところを撮られました。なんか恥ずかしかった・・・。恥ずかしさが、カメラ越しに出てた気がする。それが恥ずかしい。。


それに比べて自分の前の、子どもダンサーグループの堂々たるや。私もあれくらい、自信に満ち満ちた様子で被写体になれればよかったのですけどもね・・・。それまで日陰を歩いてきたような性分の人間には到底無理な話でした。
カメラの前で、自然体でいられるのは、カメラに撮られることに慣れてるか、ただの阿保か、自分に自信がある人ではないかと思います。


まあ、そんなこんなであまり人に見てほしくない、いやむしろ見られたくないと思っていたので、友人にも一人にしか話さずにいました。
気付く人なんているわけなかろう、、、なんて思っていました。


しかしですね、
テレビって案外、見てる人は見てるし、気付く人は気付く!!これには本当に驚いた。

何人か知人に、「テレビ出てたよ!びっくりした!」

と声をかけられました。


いやはやほんとに、、、すごいものですね。こういうのをきっかけに依頼が増えればいいんですけどね。
まあ私の場合はこの名前で宣伝してないから全く得していません。むしろすべてサークルに貢献してますね!もう引退してるんだけどな。


とりあえず、テレビにちょこっと出ていましたというお話でございました。


ではでは。