無計画計画

手品をやってる人のブログ。

トゲ植物

こんばんは、くりの りくです。

色々書きっぱなしの文章があることは重々承知しておりますが、
どうせ見ている人は少ないだろうということで、それらは放置し、
勝手気ままに筆を取ろうかと思います。



昨日から今日にかけてのこと。

庭の手入れを少ししました。
これから梅雨の時期になりますからね。ある程度、雑草対策しておかないと大変なことになります。
そして、一番対策を講じておかなければならないのが、うちの庭に勝手に生えていた謎のトゲ植物。

一体どこかから種が飛んできたのでしょうかこのトゲ植物、本当に厄介なやつでした。。
茎が太く、はさみじゃなかなか切れない。それに成長スピードが早く、どんどん増殖していく。
そうして油断していると、我が家の庭を飛び出し、道路へにょろりと進出。


・・・トゲがあって危ないんだから、君は外に出たらいけません。


というわけで、のこぎりと剪定用のはさみでもって、謎のトゲ付き植物のせん滅作業に取り掛かりました。
太い茎はのこぎりで、比較的細めのところははさみで、切っていきました。

途中、何度かトゲに刺さりました。なんていうか、普通の軍手じゃあ、全然役に立たなかったです。痛いです。


トゲ植物がおかげさまで嫌いになりました。
「綺麗な薔薇にはトゲがある」という言葉がありますが、その逆は成り立たないんだなと実感。
あの茎のかんじと、トゲのかんじから、なんとなく薔薇でも咲くのかと思いましたが、全く。全く関係なかった。
花なんて咲かす気配がなかった、あやつ。

トゲ植物の嫌なところはまだあります。
それは、ゴミ出しが大変面倒くさい、ということ。
トゲがあるからそのままほいほいゴミ袋に入れるわけにはいかない…。

なので、残る仕事としては、
①茎を細切れカットする 
②新聞紙か何かに細切れカットしたやつを包んでいく 
③ゴミ袋に入れる



ですね。

新聞紙がこれまた家にないんですよねー・・・。学校からもらってくるしかないかな。
いやになるな!トゲ植物!




ではまた。